ミトンデザイン

ギャラリータンネさんと嶋田さんについて

「神棚と器展」ではミトンデザインのプロダクツ作品であるお札座と木札座とコラボで新潟の嶋田恵一郎さんの作品を展示させていただきました

嶋田さんの作品は、見たときのインパクトではなく、じっと見ていると味わいが感じれます。小さいときから実家にあった思い出の器ってみなさんにもありますよね。そんな感じのする自分の相棒のようにより添う器なのではないでしょうか。またぜひ機会あればご紹介できたらと思います。

そして、今回企画展というかギャラリーてぶくろをやるきっかけを作ってくださったのが、この夏に旅行で偶然立立ち寄った、ギャラリータンネさんです。

新潟の柏崎の海岸からすこし山にはいった谷根という自然豊かな所にあり、一軒の古民家をリノベーションしたギャラリーで、すてきな作家さんの作品が並び、カフェもあるついつい長居してしまう癒しのギャラリーさんです。じつは嶋田恵一郎さんは同じ建物で作陶されているんです。

今回の企画展はタンネさんや嶋田さんのファンの方がたくさん来てくださいました。みなさん口々に「すごく落ち着けて良いところですよね〜」「癒されて長い時間過ごせます」とかまるで温泉みたいな感想です。きっとこんなギャラリーって少ないと思います。普通緊張しますもんね。

ぜひ皆様機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか。きっとその訳がわかると思います!

この度は本当にお世話になりました、ギャラリータンネの店主 荒木様と作家嶋田様にこの場をお借りいたしましてお礼申し上げます。ありがとうございました

またぜひ谷根に寄らせていただきます